Archive  RSS  Login

Hassy-Mojo

メモ帳


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 未分類   Tags: 脳MRI  心臓造影CT  胃カメラ画像  

画像コレクション

手持ちの体内画像は脳MRI心臓造影CT

これに胃カメラ画像が加わりました。

胃カメラ初体験!

軽い胃炎だそうで特に薬も出ませんでした。

それにしてもマウスピースを咥えるところまでは覚えてるのだけど

気が付いたときにはすっかり検査が終わってたのは良かったのか悪かったのか?

ま、ネタです。
IMG_0633.jpg



Category: 実験  

スエード丸洗い祭り

錆、褪色、草臥れをアジとするかただのボロだと判断するかは個人の嗜好、又は対象のモノによります。

例えば衣類において、育ってアジのあるジーンズてのはあり得ますが

「ずいぶん使い込んでアジがありますねぇ、このパンツと靴下。」ってのは聞いたことがありません。

つまりモノは使用や経年によって消耗しますが一般的に「消耗品」に属するモノにアジは存在しません。


いや待て。わざわざひび割れたタイアを古いカブに装着する人もいるので再考の余地ありかな?




で、今回のお題、クラークスとレッドウイングのスエード。

わたくしは(どちらかって言うと)年季の入ったモノを好む性質です。

しかし今回、そんなわたくしでも「汚い」と判断し、丸洗いを施します。

これらはリサイクル部ジャンク課の出身。

なので躊躇なく水洗い。


最早スリッパか!?てほど自立しなくなってるクラークス
IMG_0480.jpg



乾燥時に新聞を詰め込みます。
IMG_0486p.jpg


そしてこうなりました。
IMG_0516 (1)p

 
お次はレッドウイング。
染みが目立ちます。
IMG_0501p.jpg



IMG_0605p.jpg

となりました。


何れもまずはお湯に重曹、洗剤を溶かした槽に30分ほど漬け込み、後は一緒に風呂に入るわけです。
A603ED2E-B5E9-4CC5-AF79-832E18A2FA58p.jpg

追記
専用のスエード用ソープもあったりするみたいですがしますが今回使用したのは100均の重曹と食器用洗剤です。


Category: 廃墟  

今治ラヂウム温泉

IMG_9453p.jpg

戦災を逃れて今も佇む。
爆撃機の乗組員が、その形状から教会と勘違いし、攻撃目標から外したという都市伝説も。

IMG_9446 (1)p


Category: オートバイ  

林道ツーリング

thumbnail_IMG_9999.jpg

フロントホイール、サスを交換して初めての林道。

そもそも(外観上)少し前を高くしたいっていのが改造の動機。

それが豈図らんや林道では頗る安定感が出まして明らかなプラス要素になりました。


たかが1インチ大きなホイールにしただけなのに舗装道ではハンドリングにキレが無くなり

「失敗したかな?まあそのうち慣れるだろう、、、。」

と思ってただけに副産物的な喜びがあります。

完全に抜けて底つきしていたサスを替えたのも安定化には寄与してると思われます。




後、するべきは林道走りの機会を増やす事ですが

年一くらいで充分です..............。


Category: オートバイ  

TY50改80最終か?

いろいろと改悪してきたのですが

今回、MRの最終型フロントフォーク、ホイル交換で

一通り考えてた事は終了です。

足掛け4年。

元ネタ
1 (1)

最終形
thumbnail_IMG_9369.jpg

タンクが相対的に小さく見えるのは

ちょっとずつ大きいのや長いパーツを使ってるからで

そこは目論見通り。

あまり弄ってるように見えないのは

大部分が同時期のヤマハ車の純正流用だから。

元のモノはガソリンタンク、フレイムとスイングアーム、オイルタンク、エアクリーナー廻りと灯火類。




後、やることがあるとするとビッグキャブ化か?




Category: 音楽  

パパッチョ ボンゴ

以前、ご当地に嵐のようにやってきた「冷やしキューバ始めました」ツアーご一行。

その一人、イサックデルガードのコンゲイロ、パパッチョ・サボンの楽器です。

いわゆるキューバンスタイル。

thumbnail_IMG_9278.jpg


ちょいと使わせていただく事になりまして。

わたしの楽器と比較。

thumbnail_IMG_9274.jpg



わたしのは大手メーカーの廉価版で一般的サイズよりちょい小さ目です。

ほぼ同じサイズ。



実際演奏してみるとまぁ鳴らない。

なんとコンガ用フラットスキンを張ってます。

わたしの楽器と比較。
thumbnail_56C94CEC-7943-490F-8F1E-45620B2A2C9D.jpg

3倍以上はあろうかってくらい分厚い皮!

ボンゴはかなり高い音を出すので通常は薄い皮を張ります。

ドラムは体格じゃないと信じてますが皮モノはねー。

手が楽器みたいなもんですから。




わたくしの貧相な体格と比較していただくと・・・。

thumbnail_IMG_9247.jpg

センターで失礼いたしました。


Category: ラーメン  

不法集会

いろんな企画が目白押しで宿題山積。

今回企画はそもそも「知人の素人麺職人が打った麺を試食しよう」ていう簡素なもの。

最近はさっぱりご無沙汰でしたが以前は素人ながらいろいろ工夫して作って楽しんでいた

時期がありましたねー。

またやってみたくなったなあと思った頃に上の企画が持ち上がったのでした。

さて、準備しましょ。

先ず今回こだわってみたかったのが油。
thumbnail_IMG_8417.jpg

ニンニクをラードで揚げていきます。

thumbnail_IMG_8419.jpg

浅く揚げたのと焦げるまで揚げたの二種。

thumbnail_IMG_8431.jpg

それらを混ぜて練ってマー油完成。



こんどはネギ。
thumbnail_IMG_8425.jpg

上ふたつとも揚げたラードが主役です。

こんどはスープ。
thumbnail_IMG_8427.jpg

初めて粗削りを使いました。

なんせ油が強力なので花かつおでは香りや風味が消し飛んでしまうと思っての策。

都合よく鯖、鰹、鰯、3種混合粗削りがあったのでそれを使用。

これでイノシン酸は完璧。

干ししいたけでグアニル酸補充。

thumbnail_38424D13-C606-4AA9-9FE2-B01DE8CA6097.jpg

スープ完成。

で、いざ。

thumbnail_IMG_8455.jpg





材料が出揃いました。

何故か「らぅ麺 純」の麺と極太メンマ、

「中華そば 創」の麺とチャーシュー丸まま一本が・・・(下手に鎮座してる円柱状のものがソレ)。

眩暈がしそうなオールスターが並んでますよー!
(奥のペットボトルは今回初挑戦の自家製タレ)

thumbnail_IMG_8456.jpg


「創」のチャーシューと「純」のメンマ!!
ほんと、目が眩む・・

thumbnail_IMG_8457.jpg

何故こんな時にもっと画像を撮らないのだろう・・

恍惚としすぎて記憶もあまり無い・・

thumbnail_IMG_8465.jpg

楽しい時間はいとも容易く過ぎ去ってしまうのは世の習い・・・。



thumbnail_IMG_8459.jpg

しかしそれは幸せだったことの裏付けなのだ。





プロフィール

hassy

Author:hassy
酔っ払いのたわごとに
付き合ってクレルノ?

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。