Archive  RSS  Login

Hassy-Mojo

メモ帳


 
Category:  

蟹缶

或る日、友人から新聞の折込にこのようなチラシが入っていた事を知らされる。

蟹缶

(( くれぐれもこれは私の購読紙ではありません。 ))


原作も流行ってるようだし、リメイク版も話題にはなってるけど
見に行くつもりは無いし。
でもこの1953年版なら暗そうで楽しめそうだ、と。

反乱は成否によって評価が変わる。(けどホンジュラスはどうなるんだろう?)
敵、味方の見極めの大事。
行動の動機はシンプルでも綿密さの必要な戦術。

映画版は原作者の不遇な最後を象徴するよう。

原作はちょいと違うんだったかな。

暗くて楽しめました。


それにしても昔から人々は蟹缶が大好きだったんですね。

スポンサーサイト


Comments

こんばんは
一日経ちこの系列のレポートにコメントが無いと言うのは、
結局こういう出来事に興味無い感、目を背ける感、とりあえず何も知らない感が一番大きいのでしょうが、なんだかんだ皆シアワセなんですね。

そしてその自称シアワセ一族も私のようなビンボー一族をナメてると蟹工船作戦に倒れるのです。

Xデーも近いですよ。
2013年辺りでしょうか。
♪所長代行さん
私でもコメントしたくないですよ。
この傾向。

Leave a Comment

プロフィール

hassy

Author:hassy
酔っ払いのたわごとに
付き合ってクレルノ?

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索