Archive  RSS  Login

Hassy-Mojo

メモ帳


 
Category: オートバイ  

BELL スーパーマグナム

友人が「Dカンが朽ちたので捨てる」って言うので

「捨てるくらいならください」てなことでウチにやってきたヘルメット。

IMG_1501p.jpg

恰好よろしいなあ。

Dカンはチャチャッと付け直しましたが本稿の主題はそれではありません。

被ってみたところ、ちゃんと安全基準を満たすべく作ってますので内装発砲スチロールが分厚く

目深に被れません。

で、やはりのバラシ発砲削り作業突入。

当然ですがこのようなことは基本やってはいけません。

あくまで自己責任で。

IMG_1506p.jpg

今まで5~6個このような作業をやってますが一番簡単に外装と分離できました。

IMG_1507p.jpg

内装は2分割されてるので作業も楽チン。
IMG_1510p.jpg

大まか削り取るラインを書いときます。

そして
IMG_1542p.jpg

ラインから上、頭頂部を半分ほど削り取り

後画像はすっ飛ばしてスポンジ等の内装を再利用して装着。で完成。

IMG_1597pp.jpg


気分だけはスティーブマックイーンの巻、終了。

スポンサーサイト


Category: オートバイ  

更なる欲求

もはや正体不明のオートバイ。

今夏にMRのフロント廻りに交換したばかりですが

DTのフロント廻りに交換する欲求を抑えることはできませんでした。



状態の良いDTのステムとサス!
オイルの滲みも無かったのでシールはそのままでオイルだけ交換。
IMG_0789p.jpg

サクっとホイール、フォークを外し
IMG_0878p.jpg

ステム外し。
IMG_0881p.jpg

ボール、レースは再利用。
IMG_0887p.jpg

おお!ホントにポン付けだ!
IMG_0882p.jpg

そして崩壊、・・・・・・・。
クルマ用ジャッキで微妙にバランスを取りながらフロントを上げてましたが最早限界でした。
IMG_0888p.jpg

安定の専用ジャッキ。
借り物です。
IMG_0895p.jpg

で、出来た!
またまた元ネタとの比較です。IMG_0915p.jpg

2017072115061398bp.jpg



Category: オートバイ  

小ネタ

1150356_636876529670925_950629254_n.jpg

数年前、アップフェンダーにすべくでっちあげたステー。
1170806_636876229670955_1953567607_n.jpg

手げ曲げられるようなアルミでは当然折れます。
IMG_0659.jpg
 
適当なアングルが見つかりまして、これなら穴開けもせずに済みそうです。
IMG_0661.jpg

仕事が早いねサンダーくん。
でこんなが出来ました。
多少左右差があるのはご愛敬。
IMG_0663.jpg

取り付け完了。
IMG_0667.jpg


Category: オートバイ  

林道ツーリング

thumbnail_IMG_9999.jpg

フロントホイール、サスを交換して初めての林道。

そもそも(外観上)少し前を高くしたいっていのが改造の動機。

それが豈図らんや林道では頗る安定感が出まして明らかなプラス要素になりました。


たかが1インチ大きなホイールにしただけなのに舗装道ではハンドリングにキレが無くなり

「失敗したかな?まあそのうち慣れるだろう、、、。」

と思ってただけに副産物的な喜びがあります。

完全に抜けて底つきしていたサスを替えたのも安定化には寄与してると思われます。




後、するべきは林道走りの機会を増やす事ですが

年一くらいで充分です..............。


Category: オートバイ  

TY50改80最終か?

いろいろと改悪してきたのですが

今回、MRの最終型フロントフォーク、ホイル交換で

一通り考えてた事は終了です。

足掛け4年。

元ネタ
1 (1)

最終形
thumbnail_IMG_9369.jpg

タンクが相対的に小さく見えるのは

ちょっとずつ大きいのや長いパーツを使ってるからで

そこは目論見通り。

あまり弄ってるように見えないのは

大部分が同時期のヤマハ車の純正流用だから。

元のモノはガソリンタンク、フレイムとスイングアーム、オイルタンク、エアクリーナー廻りと灯火類。




後、やることがあるとするとビッグキャブ化か?




Category: オートバイ  

騒音問題

さて、前回のマフラー交換による
「おまけにちょっとパワーが上がれば良いな」企画の終了に伴い
副産物的に発生したのが「マフラーうるさい問題」。


都合でサイレンサーが付けられなかったので所謂直管です。
言い訳程度の消音装置を突っ込んでますがあくまでデッチ上げ。
20150401124121144.jpg

拳銃のサイレンサーと同じ理屈で、直管のまま消音効果を持たせるべく
装置の自作案を練っていましたところ、

巨匠に
「市販品があるぞ。」
とご助言をいただき、
検索しましたところ、なんのことは無いたくさんあるじゃないですか!

結果、「使えませんでした」となっても惜しくないコストです。

でスポンと装着。
20150401124121257.jpg

リアサスやタイヤに干渉しないように取り回しに若干気を使いましたが
ほぼポン付け。

解決!


Category: オートバイ  

マフラー3態

そもそもが
「ダウンチャンバーとゼッケンプレートを付けたい」
「おまけにちょっとパワーが上がれば良いな」

という曖昧な妄想から始まった企画。



元の姿。
このマフラーヒートガードも捨てがたいんですが。
3pp.jpg

カッ飛び系のTZRのマフラーならと安易に考え
マフラーの巨匠にフランジや膨張室を切った張ったの大手術を施してもらって
装着。
カッコええ~
20150317190635755p.jpg

ところがところがなんとパワーがガタ落ち・・・・。

1 膨張室容量が変わったんだからマフラー本体の問題ヨ
2 そもそも別のバイクのマフラーだから特性が合ってないのヨ
3 マフラー換えたらキャブセッティングも変えんといかんのヨ
4 詰まってるのヨ
5 抜けすぎなのヨ

など種々のご指摘を受け
迷宮入り。
諦めた。

こうなったら「ダウンチャンバーとゼッケンプレートを付けたい」はいつの間にか吹っ飛び
「おまけにちょっとパワーが上がれば良いな」企画が断然優位に。
もうブレブレです。

ナニのチャンバーが良いのか思案いたしましたが
「ミニトレのエンジンなんだからミニトレのマフラーが相性が良いに決まってる」
という極々当たり前の結論に至れり。


20150326151732832ppp.jpg

結果、パワーも出たしカッコよしでオーライ。


プロフィール

hassy

Author:hassy
酔っ払いのたわごとに
付き合ってクレルノ?

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索