FC2ブログ
Archive  RSS  Login

Hassy-Mojo

メモ帳


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 廃墟  

佐田岬砲台

実は行ったことがなかったんです。

四国最西端、佐田岬。

そうして戦争遺跡の砲台も見られると。

DSCN1940.jpg

駐車場からこのような歩道を延々と。

それもかなりのアップダウン。

DSCN1986.jpg

佐田岬砲台の司令部。

DSCN1947.jpg

そして四国最西端。

DSCN1960.jpg

豊予海峡の潮流は結構激しいのだな。

DSCN1961.jpg

佐田岬灯台。

DSCN1987.jpg

レプリカの大砲が置かれてます。

DSCN1974 (1)

砲台。近くまで行く体力はもはやありません・・・。

DSCN1991.jpg

パレイドリア的に象に見えるのはわたしだけかな?

DSCN1992.jpg
スポンサーサイト


Category: 廃墟  

旧東平第三変電所

産業遺産であり、且つ観光遺産なのだと思うけど全く整備されおらず、荒れ果てた感がゾクゾク。

DSCN1184p.jpg

DSCN1186.jpg

漆喰が剥がれて煉瓦が所々見える様はもはやゲージツ
DSCN1190.jpg

DSCN1191.jpg

DSCN1196.jpg

DSCN1194.jpg

DSCN1202.jpg

DSCN1208.jpg

DSCN1213.jpg

DSCN1209.jpg

生活感
DSCN1217.jpg

DSCN1220p.jpg

絶対夜は来れんな。


Category: 風景  

棚田

ちょっと前ですが棚田に水が入ったというので行ってきた。

DSCN0402.jpg

<DSCN0411.jpg

散歩してるおばちゃんに言われた。
「あんたこんな時間に来るなんて素人やね」

そりゃそうだ。
みんな夕日に光る棚田を撮りにくるのだ。
素人だ。


しょうがないので、

DSCN0449.jpg

DSCN0459.jpg

ここも夕方来るべき場所でした・・・・・。


Category: 建物  

今治散策2

金星川

DSCN0908.jpg

DSCN0913.jpg

DSCN0918.jpg

DSCN0921.jpg

DSCN0925.jpg

DSCN0920.jpg

DSCN0922.jpg

ここも憧れ不二家さん ちょうど閉店時間でした
DSCN0928.jpg

本来の目的、敷島湯
DSCN0930.jpg

こう見えて営業中の銭湯です。
DSCN0929.jpg

やはり面接で落とされ、入れません・・・・


Category: 建物  

今治散策1

澄み渡った青空と対照的な朽ちかけ建物

DSCN0881.jpg

DSCN0882.jpg

DSCN0884.jpg

DSCN0889.jpg

DSCN0893.jpg

多肉植物はまだ生きてそうだ

DSCN0891.jpg

憧れの碧空(あおぞら)
DSCN0900.jpg

タイル職人

DSCN0906.jpg
今回は外観だけ

DSCN0903.jpg


Category: 建物  

保内町散策 最終

工場の守衛室
電気が灯いて現役です

DSCN0714.jpg

診療所の敷地内にある不思議な建物
窓が潰されてる
DSCN0719.jpg

入口も

DSCN0729.jpg

公営住宅かな
DSCN0724.jpg

今日一、異様な雰囲気を放つ白石和太郎家住宅
DSCN0583.jpg

こんな画像では実際のオーラの十分の一も表現してません
DSCN0585.jpg

平成に至るまで川之石ドレスメーカー女学院として使われたようです
DSCN0589.jpg


現在は観光案内所として機能してるようで中も見学できるのを知ったのは後
DSCN0586p.jpg

おわり


Category: 建物  

保内町散策4

美名瀬橋から旧東洋紡績 川之石工場の煉瓦倉庫を望む

DSCN0681.jpg

DSCN0685.jpg


DSCN0701.jpg

もっきんろーどと旧東洋紡績 川之石工場
DSCN0689.jpg

別途表れる煉瓦の建物
DSCN0704.jpg

護岸はやはり石積み
DSCN0709.jpg

DSCN0710.jpg


プロフィール

hassy

Author:hassy
酔っ払いのたわごとに
付き合ってクレルノ?

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。